ピン G410 アイアン 試打レビュー

ピン G410アイアン ヘッド クラブ

PING(ピン)G410ドライバー同様、2019年3月21日発売の『PING(ピン) G410アイアン』。

アイアンも「さらに、飛びをPLUS」と謳っての登場です。

G410アイアン

プラスされたテクノロジー

  • 約12%フェースのたわみが増えた新COREYE(コア・アイ)テクノロジーを搭載。PINGキャビティアイアン史上最大の初速とたわみの獲得に成功。アイアンで求められる高さと飛距離を両立することで、グリーン上でしっかりと止まる弾道を実現
  • シャープなヘッド形状へと進化すると同時に、究極の重量周辺配分を行うことで、上下左右の慣性モーメントが約14%拡大。ミスしてもブレない、複合素材ヘッドだから、楽にグリーンを狙えまる

スペック

ヘッドスペック

ヘッド素材:ハイパー17-4ステンレススチール

仕上げ:パールクローム仕上げ

番手 #4 #5 #6 #7 #8 #9 PW UW SW LW
ロフト角(度) 20.5 23.5 26.5 30 34.5 39.5 44.5 49.5 54 58
ライ角(度) 60.5 61 61.5 62 62.8 63.5 64.1 64.1 64.4 64.6
バウンス角(度) 5 6 7 8 9 11 12 12 13 13
*標準クラブ長(inch) 38.88 38.25 37.63 37 36.5 36 35.5 35.5 35.25 35
*総重量(g)・バランス 約365・C9(#7・ALTA JCB RED・R)/約410・D1(#7・N.S.PRO MODUS3 TOUR 105・S)

*カスタムフィッティングにより個々の調整可能です。上記来各派スタンダードのもので、下記表にあるマルーンからゴールドの範囲で調整可能です。

※PING FUBUKIシャフトの標準クラブ長は、+0.5インチとなります。

※表記の総重量・バランスは、あくまで目安での参考値になります。

PINGのクラブフィッティングチャート

ピンは、独自のゴルファーそれぞれの体形に合ったクラブスペックを示すフィッティングノウハウを持っています。

シャフトスペック

シャフト名 ALTA JCB RED PING FUBUKI AWT 2.0 LITE N.S.PRO 950GH N.S.PRO ZEROS 6
素材 カーボン カーボン スチール スチール スチール
フレックス R SR S R R SR S R S
重量(g) 49 54 63 43 87 93 98 94.5 98 68.5
トルク(度) 4.9 4.7 4.5 5.7 1.9 1.8 1.6 2.0 1.9 3.0
キックポイント 中先 中先
シャフト名 N.S.PRO ZEROS 7 N.S.PRO MODUS3 TOUR 105 N.S.PRO MODUS3 TOUR 120 DG 200
素材 スチール スチール スチール スチール
フレックス R S R S X S X S
重量(g) 74 77.5 103 106.5 112 S X S
トルク(度) 2.8 2.6 1.9 1.7 1.6 114 120 129
キックポイント 中・元 中・元

ピン G410アイアン 試打レビュー

試打クラブスペック

ピン G410アイアン ヘッド ピン G410アイアン クラブヘッド

やや面長でグースネックです。

N.S.PRO モーダスTOUR105

シャフトは『モーダスTOUR(ツアー)105』でフレックスはSです。

試打 測定

弾道測定器と使用ボール

測定で使用した弾道測定器はSKYTRAK(スカイトラック)で、ボールはブリヂストンのレンジボールです。

測定結果

ピン G410アイアン SKYTRAK測定結果

平均飛距離がキャリーで約155ヤード、最大キャリーが158ヤードでした。



ピン G410アイアン 試打レビュー

以前は独特なヘッド形状で知られていたピンのアイアンですが、最近はやさしい構造でありながらもすっきりシャープなヘッド形状になっています。

G410アイアンは、つかまりが良いアンアンです。右への不安を感じることなく打つことができます。

プロ、上級者向けの『iシリーズ』アイアンに比べて、『Gシリーズ』アイアンは初中級者向けとしてラインナップされていますが、上級者も満足できる仕上がりになっています。

ピン G410アイアン
ピンG410アイアン

参考価格:93,312円(6本セット)(税込)

テーラーメイドM6アイアン

テーラーメイド M6アイアン 試打レビュー

SRIXON Z685 Z785

SRIXONアイアン Z585とZ785を比較