ティーアップする位置の決め方

ゴルフ女子 ティーショット オンコース

ティーアップする位置次第で、ショットの精度が変わる場合があります。多くのゴルファーは、なんとなくティーアップする位置を決めていますが、ティーアップする位置はもっと丁寧に決めるべきです。

目標に対してスクエアに構えやすいのはティーイングエリアの右側ですが、OB、池、バンカーなど、コースレイアウトをふまえて考えると、色々とケースバイケースが存在します。持ち球がスライスなのか、フックなのかによっても変わります。

ゴルフ場 太平洋クラブ美野里コース ティーイングエリア

ティーイングエリアでティアップする位置について

ルール範囲内で、ティーイングエリアっを前後左右広く使って、ティーアップする位置を決めてきましょう。下記の記事で、ティーアップする位置の決め方についてまとめています。ご覧ください。

スコアアップにつながる ティーアップする位置の決め方【ゴルフハウツー】(SPAIA)