【自立式パター】BLOODLINE パター

BLOODLINEパター クラブ

パターでもクラブフェースを目標に対してイメージ通りにスクエアに構えることは難しいです。そこで、目標に対してスクエアに構えることができるようになるパター「BLOODLIN(ブラッドライン) パター」を紹介したいと思います。

ジャパンゴルフフェア2019で出展されていました。

世界のトッププレーヤーでも、パッティングの時、パターのフェースを目標に対して安定的にスクエアに構えらていないとのこと。

「世界トッププレーヤーでもそうなんだからしょうがない」としたくなりますが、そうならずに、できる限りスクエアに構えていきたいところです。

今回紹介する「BLOODLINE パター」は自立式です。

よって、一回構えてクラブから手を放してもクラブの位置や向きが維持されるため、後方からフェースの向きをチェックすることができます。

これはイイ!

目標に対してスクエアに構えられているかチェックしてから打つ事ができます。

どれだけ完璧なストロークをしても、クラブフェースを目標に対してスクエアに構えることができないと、狙った方向に打ち出すことはできません。

向きがずれても、ストロークがずれると狙った方向に打ち出せることがありますが……

アドレス時のフェースの向きに対する不安がなくなると、距離感に集中することができ、パッティングの精度が向上します。

アドレス時のクラブフェースの向きに着目し、パッティングを進化させましょう!

パッティングは”ミリ(mm)”の世界に首を突っ込むことでスキルが向上しやすくなります。”ミリ(mm)”の積み重ねなのです。

BLOODLINEパター

BLOODLINE パター 活用方法

「1回構えてからパターから手を離し、後方からクラブフェースの向きをチェックする」という流れは先述しましたが、これは中級者以上にしましょう。初級者は、コースラウンド中、自分が打つ時に向きをチェックするとなるとプレーの進行に問題が出てくるので、自分より先に打つ人がラインを読んでいる間にチェックしたり、ラウンド前のパッティンググリーンでの練習の時にチェックしましょう。

アーニー・エルス、48歳。やさしい道具の伝道師だからこそ結果も出す!(出典:ALBA)

BLOODLINE パター
BLOODLINE FAIRWAYGOLF

参考価格:68,145円(税込)