【ゴルフクラブレンタルサービス 】クラブステーション

ゴルフクラブレンタル クラブステーション ゴルフライフ

「気になるゴルフクラブをコースラウンドで実際に使ってみてから、購入するかどうか決めたい」そんなゴルファーにおすすめのゴルフクラブレンタルサービスを紹介します。

今回紹介するクラブステーションのゴルフクラブレンタルサービスは、ゴルフ場直送も可能なサービスです。

自分に合うクラブを見つける為に

気になるゴルフクラブをプレーする予定のゴルフ場に直接送ってもらうよう手続きし、プレー終了後は、ゴルフ場発で返送する。そうすることで、効率的にゴルフクラブを試せて、今後のゴルフクラブ選びに役立てることができます。

もちろん、自宅へ送ってもらって、練習場で試打することもできます。

主要メーカーはほぼ、取り扱っており、料金的にも負担を抑えてレンタルすることができます。

クラブステーションのゴルフクラブレンタルサービス

2019年6月20日現在の料金です

ゴルフショップへ行けば試打することはでき、弾道を測定しながら、自分に合うクラブを見つけることができます。

ただ、練習場の感じで、コースでも打つ事ができるかどうかはまた別問題。

打ちっ放しの練習場での感じや、ゴルフショップでの測定結果も大事ですが、ゴルフ場で打った感じも大事ですよね!?

旅先でのゴルフに

遠方への旅行先で、ゴルフに行く場合の利用も魅力的です。

ゴルフクラブを送ることを考えた場合、往復の送料だけでも3,000円前後します。

クラブステーションでフルセットレンタルするのが送料込みで6,000円です。

3,000円追加するだけで、最新の気になるクラブをフルセットでレンタルすることができるんです!

素敵な旅行をより彩ってくれるのではないでしょうか。

1,000円増しの地域あり
北海道、沖縄、離島は1,000円(税別)増しになります。

遠方からの来客とゴルフに行く場合

遠方から来るお客様を接待する時なども、効果的に使えます。

事前のゴルフトークで、使っているクラブのスペックや好きなブランドを聞き出し、それに合わせてレンタルをオーダーしておけば、お客様と楽しいひと時を過ごすことができるのではないでしょうか。

ゴルフに行くことになった場合、先方のゴルフ愛好度にもよりますが、

「こちらで用意しておきましょうか」「こちらで用意させていただきます」と対応すれば「気が利くな」と思われると思います。

もしくは、サプライズで、

「最新のドライバー用意しておきました。良かったら使ってください」というシーンを創り出すのも良いでしょう。

ゴルフ場のレンタルクラブは……
ゴルフ場のレンタルクラブは3,000円程度の割には「……」のクオリティであることが多いです。ゴルフ場でクラブをレンタルする場合は、あらかじめモデルを聞いておくと良いでしょう。

クラブステーション 利用方法

利用方法は簡単です。下記の通りの流れになります。

  1. IDとパスワードを入力してログイン
  2. 希望のサービスを選択
  3. 貸出希望日と期間を指定
  4. 到着希望日と貸出期間の指定
  5. 試打クラブリストから貸出希望クラブを選択
  6. 予約受付可能かカートで確認
  7. 「レジへ進む」をクリックし、支払方法を選択
  8. 「入力情報を送信する」をクリック
  9. 手続き完了(申し込み内容確認メールが送られてきます)

詳しくはこちらから

決して安くはない買い物だから

買って後悔しないために、しっかり”味見”しておきたいところです。

その”味見”がショップの試打室だけでなく、コースでもできたら最高ですね。

年に数回しかゴルフに行かない人は、このサービスを使い続けるのもありかもしれません。

レンタルし続ける⇒その時の最新のクラブを使い続けられる

コスパが良さそうですね。車ではなく交通機関を使って(クラブは送って)ゴルフ場へ行くことが多いゴルファーは猶更です。

レンタルクラブサービス「クラブステーション」要チェックです。

TRYSHOT

【ゴルフクラブレンタルサービス】TRY SHOT

 

Let’s Enjoy Golf!