因果関係を明確にするために正しく打点をチェック ショットマークの使い方

ショットマーカー 練習器具

キャロウェイ 公式オンラインストア

パットチェーンゲート バナー

クラブフェースのどこでヒットしているのか、インパクト時の打点を正確に把握することができると、スイングとショットの因果関係を明確にすることにつながり、正しい取り組みや対処をしやすくなります。そこで、ショットマーカーの紹介です。シールになっていてクラブフェースに貼ることができます。打点が青く色がつくので、どこでヒットしているかが一目で分かります。

アイアンのショットマーカー
ドライバーのショットマーカー

アイアン用やドライバー用、ウッド用もある

アイアン用、ドライバー用だけでなく、ウッド用もラインナップされています。それぞれが、クラブフェースの形状にカットされているので、クラブフェースに貼りやすくなっています。ただ、ロフト角があるアイアン用のものは実際に貼ると、フェースがシールで覆われているため、構えた時に少し違和感が出る場合があります。

アイアンのショットマーカー
ドライバーのショットマーカー

数球打つと傾向が分かる

打てば打つほど、青色が上塗りされていくので、傾向が鮮明になってきます。ただ、打てば打つほど「今の打点はどこ?」と、打ったショットの打点がわかりにくくなってきます。こうなってきたら、新しいショットマーカーを使いましょう。

アイアンのショットマーカー
ドライバーのショットマーカー

感覚と実際の差を軽減

「スウィートスポットでインパクトしたと思ったら実はヒール寄り」などととなっているようでは、安定してスウィートスポットでヒットするスイング造りは不可能です。感覚と実際の打点が合っているか確認しましょう。傾向としては、多くのゴルファーはアイアンもウッドもヒール寄りでヒットしやすいです。

ゴルフスイング

トップとシャンクを混同しないように注意!

打点に意識が集中しないようにする

打点が可視化できる良い練習用品ですが、インパクトに意識が集中しすぎるのは避けたいところです。打点のテストをしているかのように「フェースの真ん中に当てるぞ」と意気込んで使うのであればおすすめできません。ショットマーカーを貼っていない時と同じようにスイングをして、その結果「ここでヒットしたのだな」と確認し「ではこういうイメージで腕を(体を)使うイメージを持つ必要があるな」といった流れに持っていくのが、効果的な使い方です。

ショットマーク
ショットマーク

参考価格:209円(税込)

練習器具関連はこちら