2020年は石川遼選手と松山英樹選手がコーチと契約した年

ZOZOチャンピオンシップ 石川遼 プロゴルフ

2020年の年末にゴルフ界にビッグニュースが飛び込んできました。「松山英樹選手がコーチと契約した」というニュースです。来年から松山選手はコーチにも帯同してもらいながら指導を受けることになるようです。契約したコーチは目澤秀憲コーチ。石川遼選手も今年、田中剛コーチと契約しました。これまで、スポットでコーチから指導を受けることはあっても特定のコーチと契約して指導を受けることが無かった両選手。同学年でコーチと初めて契約したのも同じ年。不思議な流れですね。

両選手も完璧主義者に近いものがあるようです。しかしながら、スイング造りに関しては異なったアプローチをしてきたように思います。松山選手はベースにあるものを大きく変えることはせずに、マイナーチェンジの範囲内で作っていく。対して石川選手は、時にマイナーチェンジにとどまらずにモデルチェンジを行ってきています。

2021年は2人がどのような戦いを見せるのか、また、どのような取り組みをするのか、要注目です。石川選手と松山選手がコーチと契約した件については下記の記事で解説しているのでご覧ください。

松山選手と石川遼選手がコーチと契約した件(note /Akira Yasu@akirayasu)