ハンディキャップ

キャリア、技量の差を均等化してゲームを公平にさせるシステム。平均100前後でプレーするゴルファーのハンディキャップは28前後になり、平均80前後でプレーするゴルファーのハンディキャップは8前後となります。ハンディキャップが一桁のゴルファーのことを「シングル(ハンディ)」と呼びます。