キャリー

球を打った地点から、その球が落下着地した地点までの距離のこと。

グリーン上がキャリー地点となった場合は、ピッチマーク(ボールが着弾した跡)が残りやすいので、ピッチマークが残ればそのショットのキャリーを把握できる。